カテゴリー別アーカイブ: 年下の恋人との付き合い方の痛い思い出

年下の恋人との付き合い方の痛い思い出

昔の話になるのですが、僕が28歳くらいの頃、7歳ぐらい下の21歳の彼女がいました。彼女はバスガイドをしていて、とてもチャーミングでした。
なんとなくですが、自分ではテニスプレイヤーの杉山愛に似ていると思っていました。そんな彼女とは職場で出会い、お付き合いを始めました。
僕の方が好意を持っていたというのが、本当のところですが、食事などに誘い、デートも重ねて楽しい日々を送っていました。
そんな彼女ですが、7歳したという事もあり、けっこう我儘な部分もありました。僕もその時は28歳ですから、大人の対応をしていれば良かったんでしょうが、
まだまだ子供だったんだと思います。売り言葉に買い言葉で良く喧嘩していました。
彼女が言うにはもっと愛してほしいという事です。もっと態度で示してほしい、言葉でももっと言ってほしい、態度が冷たいなどなど・・
僕としてはそんなつもりもなく、彼女には愛情を持って接していたと思っているんですが、彼女にはそうは映っていなかったようです。
そんなとき、他の職場の女性と楽しく話していると、彼女がものすごい目でこちらをにらんでいるのがわかりました。
「私といるときよりも楽しそう」と後で聞いた時にはそう怒っていました。実際そうかもしれないと思った僕は、「そうかも?」って言ってしまいました。
それが、だめだったんでしょうね、彼女が大声で泣き始めました。うわーこれはめんどくさいなと思ったのを覚えています。
後言われたのが、私とあったらすぐHばかりする。体だけが目的なの?みたいなことも言われましたね。
そんなことはないと言ったんですが、わかってくれません。ぼくのたいどがいけなかったんですかね?実際Hしたかったんですけどね。
そんな彼女とは3年ぐらい付き合ったのですが、僕の気持ちは冷めてきていました。話も合わないですし、喧嘩ばかりを繰り返すようになってきました
そこで別れを切り出すと、なんと彼女は「別れてもいいからお金を頂戴」と言ってきました。
僕はとってもびっくりしましたが、財布を開けてみていると、彼女がおもむろに財布を取り、中身を全部抜いて持っていきました。
彼女は振り返りもせず、走って去っていきました。女って怖いなと思った瞬間でした・・・。
それから女性に対して信用しなくなっていきました。
婚活などしていてもどうせこの女性もいつかあの女みたいになるんじゃないかと。